ブログ

新しい塾に吹く風、快進撃は続く〜最高のレビュー⑤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

 

あえて言っときます。
デザインの良し悪しは二の次の、ヴェニオ物語です。

( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

私、ヴェニオ物語のグラフィックデザイナー
共感デザインの馬嶋昌代(マジー)です。

ビジネスプランの脚本家の福山道子(えむこ)と共に

ヴェニオ物語という会社をやっております。

 

共感デザインってなあに?
という説明をたまにはしておこうかな、と思います。

 

デザイナーっていうのは、

カッコいいデザイン、

おしゃれなデザインを作りたがるものです。

 

それはもう、本能的にそういうことが得意な生き物だからなのですね。

例えばチラシを見て
「わー、おしゃれなデザイン♥」と思うとしたら、
それはデザイナーが腕をふるった結果。
さらに言えば

それプラス、理解のあるクライアントさんに恵まれた結果とも言えます。

 

いくらデザイナーがいいものを作ろうとしても、
「それを言っちゃお終いよ」という直しが、クライアントさんから入ることは

決して珍しくないからです。 ヨシヨシ( ,,´・ω・)ノ”(´っω・`。) 

 

そんな「デザイナーあるある」は、おいといて「共感デザインとは?」の話に戻りますね。

 

ある日勇者のちらしゼミに学習塾の塾長がやってきました。

 

西大宮ゼミナールの大竹杜萌子さん。

https://www.facebook.com/nishizemi/

 

勇者のちらしゼミでは、徹底的にターゲットを限定します。

自分の事業のターゲットが、ぼんやりとしか想定できてない人は
高速で椅子が回転するという苦行が待ち受けている、

世にも恐ろしいゼミであります。

 

㌦ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!!

ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!

 

 

 

と、言うのはウソ。

(まっきーとえむこにおこられるな)

めちゃめちゃ楽しいゼミであります。

☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

 

 

ターゲットをとことん掘り下げるっていうのはホント。

↑ややこしいな( ̄∇ ̄+)
なぜそうするかというと、

それによって初めて見えてくるものがあるからです。

 

 

 

さて、西大宮ゼミナールの大竹塾長は、長年慣れ親しんだ場所からお引っ越し。
新天地で塾を開校するという奇しくも転機に、この小さなゼミの扉を開いたのです。

涼しげな目元に、信念の強さを時に垣間見せる大竹さん。

勇者ネームは「ヒメ」でございました。

ゼミの間も彼女の脳内の場所は「塾の新しい場所・新天地」

「そこのママたちが何を思って子どもを学習塾に通わせたいか」

その課題と真剣に向き合っていました。

 

勇者のちらしゼミのすばらしさを書き出すと、長い話になりそうです (´∀`)

また別の機会に書くとしましょう。

 

そんなご縁で、記念すべきオープンチラシのご依頼を受けたヴェニオ物語。

その重みをしっかり受け止めつつ、作ったチラシがこちらです。

 

 

西大島ゼミナール

プリント

 

 

国語力を鍛えることが、全ての科目の底上げとなる、という理念をしっかり抱いた塾であります。

一般的な大手の塾とは違う理念。

当然大手の塾とは違うテイストのチラシになりまする。

 

そこで最初の共感デザインとは何ぞや? の話に戻るのですが

私の作るチラシは「このデザイン、ステキ!」となりません。

そのかわり

「それ、どこ?」

「それ、いつから??」

「それ、どうやって申し込むの? ( ´∀`)σσ」

 

となることを目指してるのが「共感デザイン」なのです。

それを見たターゲットが前のめりになるように、それだけを目指しています。

 

その塾の強みを、その強みがほしいターゲットにむけて発信しているのです。

デザイナーの存在なんて誰も気づかなくていいのです。

 

このチラシの良し悪しは結果が教えてくれます。

反応は上々。(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+

新聞の折り込みチラシに入れるたびに、受講者は増え続けているそうです。

 

ヒメから届いたレビューはこちら

↓  ↓  ↓  ↓

本を読む子は大きく育つ。「国語力を伸ばせる塾」をカタチにしました。~西大宮ゼミナール様

他の事例集はこちら

↓  ↓  ↓  ↓

共感デザインお客様事例

 

そして「なんでも相談室」はこちら♥ 毎週日・月やってます!
↓  ↓  ↓  ↓
http://venio.jp/product/nandemo

The following two tabs change content below.
マジー(馬嶋昌代)

マジー(馬嶋昌代)

担当:絵ヴェニオ物語
布アーチスト&グラフィックデザイナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る