ブログ

ヴェニオ物語のロゴができるまで①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

社名を新しくすることで

作り直さないといけないものの、なんと多いことか。。。

 

名刺、HP、リーフレット、各種販促物、印刷物etc.

ロゴというのはその筆頭にあります。

 

あらためまして

共感デザインのマジーこと馬嶋昌代です。(*^o^*)

 

 

人は見ようとしていなくても

何気に何度も目にするのがロゴなので、

その役割は結構重要なのです。

ロゴによってその会社が気が利いてるか、否か

なんとなく想像がついたりします。

 

例えて言えば

会社が1人の営業マンだったとします。

そうするとロゴはその営業マンのネクタイの柄にあたるのかもしれない。

いや、もっと無意識レベルの好感度に直結するもの、

営業マンで言うと、ええと

声の良さ、みたいなものかな?(笑)

 

共感デザインのマジーが思う共感ロゴとは

 

◆なんという会社名なのかが、わかりやすい。

◆会社のコンセプトやイメージに合っていて

◆バランスがよくて

◆何度か見てるうちに覚えてしまう

◆いつの間にかその会社に好感をもってしまう

そんなロゴ。

 

はいはい。

作りますよ。

大急ぎでね。

ふぅ。(;・`ω・´)

 

 

前の社名で色々作ったのは、ついこの前のように感じるのにな。

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚

 

それはともかく社名を変えることは、私たちにとって絶対必要だったので、

とにかくやらなければなりません。

%e3%83%ad%e3%82%b3%e3%82%99%ef%bc%bf%e3%83%a1%e3%83%a2

しかも裏ミッションとしては

「前回のをはるかにしのぐ」です。( ゚∀゚; )タラー

 

メンバーから口には出ずとも

そういったことは伝わってきます。

もちろん私も望むところです!

( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

さてさて・・・

 

ロゴを作るというのはどうやるのか?

 

場合によって色々あるとは思いますが、ひとつの形としてお見せできると思います。ヘ(゚∀゚*)ノ

 

 

ヴェニオ物語のロゴはこうして出来ました。

 

 

次回に続く。

 

 

 

The following two tabs change content below.
マジー(馬嶋昌代)

マジー(馬嶋昌代)

担当:絵ヴェニオ物語
布アーチスト&グラフィックデザイナー
マジー(馬嶋昌代)

最新記事 by マジー(馬嶋昌代) (全て見る)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

RSS

<a href=”http://venio.jp/feed”><img src=”http://venio.jp/wp-content/uploads/2017/11/rss_001_e-trans.png” border=”0″ /></a>

ヴェニオ物語

ページ上部へ戻る