ブログ

第6期【残席1】勇者のチラシゼミはここがすごい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。

ヴェニ物語の担当/文 えむこでございます。

さて、お待たせいたしました。

1周年経ちまして、第2シーズンに突入しました、勇者のチラシゼミ。

 

第6期の募集が開始しました!

 

 

今まで3日程、7.5時間で行っていたゼミを

 

2日間で合計8時間・・・

 

 

増えてる――――!!! ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

 

得られるもの、「最強レシピ」だったものが

 

最強レシピ&勇者シート&勇者デザイン・・・

 

増えてる――――!!! ( ゚∀゚ )ハァーハッハッ!!

 

 

ってことで、盛りだくさんの内容にパワーアーーーーップ!!!

 

でございます。

 

 

詳しくはこちら

 

最強販促レシピを手に入れて、過酷なトーナメントに勝ち残りましょう!

事業をしている人は販促に頭を悩ませること、多いと思うのです。
そして自分の事業をより多くの人に知ってもらいたい! ということでチラシを作ることになったとします。

せっかく作るんだからと、あれもこれも、この商品も、あのサービスも、このコンセプトも
‥‥‥と盛りこみがちです。

ところがここで残念な事実をお伝えしなければなりません。

人はチラシを読まないものです。

そうです。その前提に立ってみましょう。チラシが辿る過酷なトーナメントが見えてきます。

とにかくチラシたるもの、まずは手に取ってもらえないと始まりません。
手に取ってみるかどうかを、人は直感で決めているのです。

その勝負が1秒です。それが1回戦。

次に内容に目を通すかどうかを決めるのに10秒、これが2回戦です。

3回戦のここでも時間は多くはありません。30秒で伝えられるように工夫しておかなければなりません。

これがチラシトーナメントの3回勝負といわれるところです。

最後まで勝ち抜き、使命を果たせたチラシだけが勇者のチラシと呼ばれるのです。

 

◆ゼミ概要

2 回にわたってチラシを題材に、名刺やロゴにも応用できる最強レシピをチームワークで作っていくゼミです。

 

◆こんな人におススメ

□集客できるチラシって?とお悩み中の人
□自分のブランディングに迷子中の人
□内容をデザインにどう落とし込んだらいいか、わからない人
□自分の事業を魅力的に見せる仕掛けが欲しい人
□チラシを作ったけど手応えがなかった人

勇者のチラシの講師はこちら。

 

あっという間の残席1でございます!

決心はお早めに。

 

 

 

受講者の感想

Q:自分自身でチラシをつくるのと、勇者ゼミに参加してつくるのでは、何が違いましたか?

  • 人の目を惹く見せ方という点で全く違いました。また文章やその見せ方も客観的な意見を頂けてすごく変わりました!
  • 自分で作っても出来上がらなかったと思います
  • 自分の伝えたいことを絞ることができました。
  • ターゲットが明確になった!
  • 「どこをターゲットに置くか」という意識を持って作るというところ。漠然と作ろうという時とは出てくるアイディアが違う。
  • プロの目線でのポイントがもらえたり、他の参加者からの意見がもらえるのは良かったです。

Q:これから参加する方に、勇者ゼミのおすすめポイントを一つ伝えるとしたら?

  • 作成の際の知識と自分のビジネスに対する客観的な意見を得ることができる。
  • 自分では想像が付かないものが出来上がります。
  • 新しい風が吹くよ!(商売に対する考え方や取り組み方が変わる)
  • チラシやHP作成の際の、ぴったりのコピーや見出しがわかるようになる。
  • チラシだけじゃなく、自分のビジネス全体の進む方向がみえるよ!コスパが良すぎるから参加した方がいいよ!
  • 「チラシ作成」に限らず ものを考える時のポイント、角度も変わりますよ!
  • 今までチラシを作ってきたプロと人の興味をそそる仕掛けを考えるプロの意見が聞けるのは他には無いと思います。

 

お申込みはこちら

The following two tabs change content below.

えむこ(福山道子)

担当:文ヴェニオ物語
ビジネスプランの脚本家
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る