ブログ

妄想×分析で共感ポイントを探る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは。

「妄想と数値が調和する確かなビジネスを目指して」えむこの提供でお送りいたします。
(自然と調和する心豊かな毎日をめざして、花王の提供でお送りします的な)

 

一時期がすごい蜜月関係にあったんだけど、
ちょーっとご無沙汰しちゃったな~というのがGoogleアナリティクスさん。

久しぶりに「最近どうよ!?」って聞いてみたんですよ。

 

「いやあ、えむこさん。
ホームページってやつは更新しなくちゃアクセス集まんないんですよ~」

「ま、当然、アクセス集まんなかったらお客さんからの申し込みも減るわけですしね」

「ま、仕方ないっすよね」

「いいんすよね?だってえむこさん、そんなこと知ってますもんね。
知っていてやっていないわけなんだから、
ホームページから申込み来なくてもいいんすよね?( ̄ー ̄)ニヤリ」

 

・・・自分の妄想でグーグルアナリティクスにむかつく・・・(; ・`д・´)

 

これからは「さん」つけない!
グーガーって呼ぶ!!!(何の宣言)

 

(あ、ちなみにグーグルアナリティクスってのは、解析ツールで実在する人物ではありません。
私はこれで設定しました→【今さら聞けない】Googleアナリティクスとは?導入手順から使い方まで5分で理解!

 

気を取り直して
「で?最近の人気記事はどれよ」

「最近っすか?ま、そうですね。
スティーブンヘインズ系の記事は相変わらず人気っすね、いまだに。」

「まあ、もうイベント終わっちゃったから集客には全く関係ないっすけどね」

 

むかつく・・・(; ・`д・´)グーガーのくせに・・・

 

「で?」

「あ、それ以外ですか?そうっすね~・・・

そうそう!あれっすよ。
えむこの名刺交換の黒歴史?みたいなやつあったじゃないですか。
あれはアクセス数で言うとダントツですね。」

「なんていうんですかね?やっぱり他人の黒歴史は見てみたいっていう欲求?
そこなんですかね?」

「やっぱりえむこさんは【自虐ネタ】強いっすよね~。
いやあ、感心しますよ、ああいうこと恥ずかしげもなくさらけ出せるって、マジ、すげーっす。」

 

グーガー・・・(; ・`д・´) 言い方!!!
しかも黒歴史じゃなくて暗黒時代だし!!!(どんなこだわり・・・)


 

ということで、グーグルアナリティクスさん改めグーガーと妄想で会話していても
ちっとも精神衛生上よくないので、とっとと打ち切りました。

 

ただグーガー(グーグルアナリティクス)の言うことなんて、本来であれば単なる「数字」でしかないので、
どうして「えむこの名刺交換の黒歴史」(自分で言っちゃってるけど)の記事が人気があるのかは
本当のところはわからないんですが、そこに「自分のホームページの共感ポイント」っていうのは隠れているもので、

なんであの記事が人気があるのかな?と妄想×分析することは大事だと思っています。

 

 

 

えむこの名刺交換の黒歴史の記事が人気というのは

〇アイキャッチ画像がよかった
〇「黒歴史」がキラーワードだった

という2点がありますね。

 

このアイキャッチ画像でFBにシェアしました

 

 

さらに「黒歴史」がキラーワードだった場合、

〇「名刺交換」の黒歴史に興味がある(えむこの希望的観測に基づく説)
〇「えむこという人物」の黒歴史に興味がある(グーガー説)

ってことがあるよな、と妄想。

 

そしたらどうすればいいかっていうと、

 

全く頭には来るけど、グーガー(グーグルアナリティクス)ってやつは非常に優れた解析ツール(しかも無料)なので、

えむこの名刺交換の黒歴史という記事を読んだ後、
その人がどのページに行っているか?っていうことを教えて~って聞いたら

 

「そうっすね~

そのあと【えむこのブログまとめページ】に行っている人が30%
そのあと【メンバープロフィール】10%
そのあと【名刺作成】のページに行っている人が10%
そのあと【アクセス】に行っている人が3%
そのままどこにも行かないでページ閉じちゃった人が40%で圧倒的に多いっすね、((´∀`*))ヶラヶラ」

「あれっすか?えむこさん。
あんまりそういうこと考えないで記事書いちゃった系ですか???」

 

と「非常にむかつくけど」教えてくれます。

ホント、痛いところついてくる。(心の声だから当たり前)

 

ってことは・・・

ブログを読んで、えむこって人物(もしくはヴェニオ物語)に興味を持ってくれた人が40%
名刺作成に興味を持ってくれた人が10%

ってことが言える・・・ような気がする、と妄想。

 

・・・・・・(; ・`д・´)

しまったー!
記事のどこかに「なんでも相談室」のリンク貼っておけばよかった―――!!!

 

グーガーの言う通りだった―――!!!(痛恨の極み)

 

とか考えて、修正を加えたりすることも可能ですし、

次回からはこうしよう、ああしよう、と計画を立てることもできますよね。

 

黒歴史のブログを書いた本来の目的は「名刺の受注」なんですが、
力不足でダイレクトに「名刺の受注」にまで至らなくても、

お客様の共感ポイントを探ることはできるというわけです。

 

まあ、こうやってブログの裏の狙いまでも暴露するのも賛否両論あるでしょうが、

自分のブログで何を発言しても自由!!!

他人様の土俵で言いたい放題はバカのすること!!!

 

ってことで、何が言いたかったかというと

ブログの鉄則は「読者のためになる記事をアップすること」ですので、

 

ブログのアクセス数が上がらない、とお嘆きで、
その原因がわからない、とお嘆きで、
その原因を知りたい!!!と思った方で、

 

現状をズバッと言い当てて、痛いところを平気でついてくるグーガー(グーグルアナリティクス)。
めっちゃ頭に来るけど、うまいこと使いこなして、いつかはギャフンと言わせてやる!
という負けず嫌いで勇猛果敢なチャレンジャーのあなたには

妄想×分析

おすすめいたします(笑)

 

 

※注意
分析っていうのは、人によっては依存性のあるものです。
用法用量を守ってご使用ください。

 

そんなえむこに会ってみたいと思った方は、毎週木曜日、日曜日。新宿御苑まで2000円持ってきてください。

なんでも相談室~PC持ち込み~

 

そして名刺やロゴ、チラシなど「共感」が欲しい!「そんじょそこらのじゃないやつ」が作りたい!方はコチラ

共感デザイン販促メニュー

 

⇓⇓制作事例(クリックで拡大/左右で切替)

 

 

えむこの「妄想」が生声で聴きたい方は6月2日王子にGO!!!

DAF12~セミナー型エンターテイメントの祭典

 

The following two tabs change content below.

えむこ(福山道子)

担当:文ヴェニオ物語
ビジネスプランの脚本家
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

RSS

<a href=”http://venio.jp/feed”><img src=”http://venio.jp/wp-content/uploads/2017/11/rss_001_e-trans.png” border=”0″ /></a>

ヴェニオ物語

ページ上部へ戻る